脱毛には色々な方法がある!後悔しない選び方は?


選び方を間違えると?

脱毛には光やレーザー、ニードルなど様々な方法があり、それぞれの脱毛方法に長所と短所があります。無駄な毛をどうにかしたいという思いは誰でも同じですが、脱毛方法を間違えてしまうと「こんなにお金がかかるの?」「思っていたよりも痛い」「時間がかかる」など後悔することに繋がります。

安く施術を受けたい場合は光脱毛

脱毛に興味はあるけど費用がかかりそうと料金がネックになっている方は多いのではないでしょうか。前述の3つの脱毛方法の中で一番安い料金で施術ができるのは、光脱毛です。脱毛サロンは全国に店舗が増えているため、価格競争が起こり、ワンコインで体験できたり、キャンペーンを行っている所もあります。一番高いのはニードル脱毛で費用が高く、脱毛したくても高すぎてお金が続かないということも起こりやすいです。

痛みが少ないのは光脱毛

光脱毛はレーザー脱毛よりも出力が弱いため、痛みが少ないです。レーザー脱毛は光脱毛よりも痛みを感じやすいですが、バルジ領域にアプローチするバルジ式レーザー脱毛器ならば、そこまで痛みを感じません。一番痛みを感じるのはニードル脱毛で、ニードル脱毛は細い針を毛穴に直接刺し、電流を流して毛根にダメージを与えるので痛みが強くなってしまいます。

脱毛効果が高いのはニードル脱毛

ニードル脱毛は費用がかかり痛みも強いですが、それだけ高い脱毛効果が得られます。光脱毛はレーザーの出力が弱い分、一番脱毛効果が低くなります。ニードル脱毛は他の2種類と違い、毛が全く生えてこなくなる唯一の永久脱毛法と言われているため、毛を根絶したい方におススメです。脱毛効果が低いと十分な脱毛効果を得るために、何度もお店やクリニックに通わないといけない点は知っておく必要があるでしょう。

ムダ毛が気になるので医療脱毛を千葉で行いたい時は、脱毛関連サイトを使って口コミを確認しつつ、対応の良いところを見つけましょう。