脂肪溶解注射で部分痩せしてみませんか?脂肪溶解注射の効果について


脂肪溶解注射はこんな人に向いています!

頑張ってダイエットしたけど、どうしてもこの場所の脂肪だけが取れない!なんて事はありませんか?脂肪溶解注射は、ダイエットしても痩せない場所がある人に向いている施術です。また、脂肪吸引と違って麻酔を使った手術ではないので、メスを使いたくないといった方にも向いているかもしれません。もちろん、日帰りの施術なのでカウンセリング当日に施術する事も出来ますよ。周りにバレずに脂肪を取りたい方にオススメの施術です。この機会に脂肪溶解注射で部分痩せをしてみませんか?

脂肪溶解注射は顔の部分痩せも出来ます

脂肪溶解注射は顔にも使えるので、頬や顎だけなど細かい部分痩せが出来ます。また、脂肪溶解注射にはリンパの流れを良くする成分が入っているので、肌にハリが欲しい方にもオススメです。顔専用の脂肪溶解注射(BNLSと言います)であれば、鼻先に注射して鼻先を細くすることが出来たり、上まぶたに注射してまぶたの脂肪も取ることが出来ます。何回か施術しなければいけないデメリットはありますが、自然な変化を求めている方にはオススメの施術です。

脂肪溶解注射はすぐに効果が現れるのか?

脂肪溶解注射の効果は直後には感じられないかもしれません。どのくらいで効果を実感する事が出来るのかは、個人差があるので一概には言えませんが、一般的には注射をしてから3日~7日程度で効果を実感できるケースが多いようです。しかし、一度で注入できる量は決まっているので、効果がないからと言ってすぐに注射する事は出来ません。主治医の指示にしたがって、決められた周期でクリニックへ通いましょう。

脂肪溶解注射は、健康を害することなく部分痩せが可能な方法として若い女性を中心に高く評価されており、術後に跡が残りにくいことや、ダウンタイムが短いといったメリットがあります。